デザイン工学部

フィンガープリント デザイン工学部が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    プロファイル

    竜治の写真なし新井

    新井 竜治

    人物: Academic

    雄亮の写真なし蘆澤

    蘆澤 雄亮

    人物: Academic

    研究成果

    Hidden-use case for eliciting quality in use

    Noda, N., Kishi, T. & Fukuzumi, S., 2020 1 1, : : CEUR Workshop Proceedings. 2545, p. 25-27 3 p.

    研究成果: Conference article

    Material deformation behavior in t-shape hydroforming of metal microtubes

    Yasui, H., Yoshihara, S., Mori, S., Tada, K. & Manabe, K. I., 2020 2, : : Metals. 10, 2, 199.

    研究成果: Article

    公開
  • A Prioritization Method for SPL Pairwise Testing Based on User Profiles

    Akimoto, H., Isogami, Y., Kitamura, T., Noda, N. & Kishi, T., 2019 12, Proceedings - 2019 26th Asia-Pacific Software Engineering Conference, APSEC 2019. IEEE Computer Society, p. 118-125 8 p. 8945722. (Proceedings - Asia-Pacific Software Engineering Conference, APSEC; 巻数 2019-December).

    研究成果: Conference contribution

  • 報奨

    Good Design Award

    Hidetoshi Maeda (Recipient), 2013 10 1

    報奨: Prize (including medals and awards)