• 23 引用
  • 2 h指数
20082019

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Daisuke Ikegamiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 23 引用
  • 2 h指数
  • 6 Article
  • 1 Conference contribution

Borel subsets of the real line and continuous reducibility

Ikegami, D., Schlicht, P. & Tanaka, H., 2019 1 1, : : Fundamenta Mathematicae. 244, 3, p. 209-241 33 p.

研究成果: Article

  • 1 引用 (Scopus)

    On a class of maximality principles

    Ikegami, D. & Trang, N., 2018 8 1, : : Archive for Mathematical Logic. 57, 5-6, p. 713-725 13 p.

    研究成果: Article

  • Boolean-valued second-order logic

    Ikegami, D. & Väänänen, J., 2015 1 1, : : Notre Dame Journal of Formal Logic. 56, 1, p. 167-190 24 p.

    研究成果: Article

  • 2 引用 (Scopus)

    The axiom of real Blackwell determinacy

    Ikegami, D., de Kloet, D. & Löwe, B., 2012 10 1, : : Archive for Mathematical Logic. 51, 7-8, p. 671-685 15 p.

    研究成果: Article

  • Forcing absoluteness and regularity properties

    Ikegami, D., 2010 4 1, : : Annals of Pure and Applied Logic. 161, 7, p. 879-894 16 p.

    研究成果: Article

  • 13 引用 (Scopus)