• 327 引用
  • 12 h指数
19942019

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Masaki Yamaguchiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 1 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

Microscale materials design using focused proton-beam writing

Yamaguchi, M., Watanabe, K. & Masuda, Y., 2019 2 25, Nanoscale Ferroelectric-Multiferroic Materials for Energy Harvesting Applications. Elsevier, p. 81-93 13 p.

研究成果: Chapter

  • Fabrication of BIT thick films patterned by proton beam writing

    Yamaguchi, M., Watanabe, K., Nishikawa, H. & Masuda, Y., 2017 7 1, : : Journal of the Korean Physical Society. 71, 2, p. 88-91 4 p.

    研究成果: Article

  • 1 引用 (Scopus)

    Fabrication of BIT films by alcohol-related ink and its properties

    Yamaguchi, M., Oba, T. & Masuda, Y., 2009, : : Ferroelectrics. 380, 1 PART 1, p. 106-112 7 p.

    研究成果: Conference article

  • Fabrication of Bi4Ti3O12 films on Pt substrates by inkjet printing

    Yamaguchi, M., Yamamoto, A. & Masuda, Y., 2007 8, : : Journal of the Korean Physical Society. 51, 2 PART I, p. 747-750 4 p.

    研究成果: Article

  • 6 引用 (Scopus)