• 3971 引用
  • 30 h指数
1989 …2020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Michael Rudolf Koblischkaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 2 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

Flux creep after field trapping in YBa2Cu3Ox foams

Koblischka, M. R., Pavan Kumar Naik, S., Koblischka-Veneva, A., Gokhfeld, D. & Murakami, M., 2020 1 1, : : Superconductor Science and Technology. 33, 4, 044008.

研究成果: Article

  • On the origin of the sharp, low-field pinning force peaks in MgB2 superconductors

    Koblischka, M. R., Wiederhold, A., Koblischka-Veneva, A. D., Chang, C., Berger, K., Nouailhetas, Q., Douine, B. & Murakami, M., 2020 1 1, : : AIP Advances. 10, 1, 015035.

    研究成果: Article

    公開
  • 公開
  • Relation between crystal structure and transition temperature of superconducting metals and alloys

    Koblischka, M. R., Roth, S., Koblischka-Veneva, A., Karwoth, T., Wiederhold, A., Zeng, X. L., Fasoulas, S. & Murakami, M., 2020 2, : : Metals. 10, 2, 158.

    研究成果: Article

    公開