• 5581 引用
  • 40 h指数
1994 …2020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Yoshitomo Suharaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 2 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 5581 引用
  • 40 h指数
  • 123 Article
  • 3 Comment/debate
  • 3 Review article
  • 1 Short survey
公開
  • 公開
  • 1 引用 (Scopus)
    7 引用 (Scopus)

    Synthesis and in vitro evaluation of novel liver X receptor agonists based on naphthoquinone derivatives

    Nishioka, T., Endo-Umeda, K., Ito, Y., Shimoda, A., Takeuchi, A., Tode, C., Hirota, Y., Osakabe, N., Makishima, M. & Suhara, Y., 2019 11 26, : : Molecules. 24, 23, 4316.

    研究成果: Article

    公開
  • UBIAD1 plays an essential role in the survival of pancreatic Acinar cells

    Nakagawa, K., Fujiwara, K., Nishimura, A., Murakami, C., Kawamoto, K., Ichinose, C., Kunitou, Y., Suhara, Y., Okano, T. & Hasegawa, H., 2019 4 2, : : International journal of molecular sciences. 20, 8, 1971.

    研究成果: Article

    公開
  • 2 引用 (Scopus)