Recognition of sialic acid using molecularly imprinted polymer

Akimitsu Kugimiya, Kazuyoshi Yano, Hitoshi Muguruma, Alfred V. Elgersmal, Isao Karubel, Jun Matsui, Toshifumi Takeuchi

研究成果: Article査読

36 被引用数 (Scopus)

抄録

The molecular imprinting technique was applied for the preparation of a polymer selective for sialic acid. To evaluate its binding ability the molecularly.

本文言語English
ページ(範囲)2317-2323
ページ数7
ジャーナルAnalytical Letters
28
13
DOI
出版ステータスPublished - 1995
外部発表はい

ASJC Scopus subject areas

  • 分析化学
  • 生化学
  • 分光学
  • 臨床生化学
  • 生化学、医学
  • 電気化学

フィンガープリント

「Recognition of sialic acid using molecularly imprinted polymer」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル